歯医者が苦手な方へ

歯医者の最新の治療とは

歯医者は意外と怖くない

子供の頃からのイメージで歯医者は怖いと思っている人は多いと思います。あの音や消毒のにおいを思い出しただけで行きたくなくなるのは誰にでもあることです。しかし、考えてみれば歯医者はそれほど怖い場所ではないのです。大人になってから行ってみると拍子抜けなくらい早く終わってしまうことに驚きます。歯の痛みで怖いと思い込んでいるところがあるのでしょうね。歯に問題がある時だけでなく歯の健康を保つためにも定期的に通ってみませんか。

歯科にいく必要性について

日本人は経済的にも先進国といえますが、口腔内のことは先進国とはいえません。日本人の40代以上の人の多くは歯周病の人が多いですし、その年代の人は定期的に歯科に行く人ばかりではないからです。歯周病が悪化すると歯を失うリスクは高まりますし、それが原因で身体全体に病期になるリスクが高まります。糖尿病や心臓病になるリスクも高いのです。そうならないためには、定期的に歯科にいく習慣をつけておく必要があるのです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科で親知らずの抜歯について All rights reserved